じごくむし|大分県

地獄蒸し

温泉の噴気を利用して蒸し上げて食べる別府独特の料理方法

概要

地獄蒸しとは、常に噴出している温泉の蒸気を利用して様々な食材を蒸す別府独特の料理方法である。調理には、温泉から噴出する蒸気熱を利用した加熱調理装置である地獄釜(じごくがま)が使われる。温泉の成分と高温で一気に蒸しあげる効果で旨味を凝縮させ、旬の野菜や地元で獲れた新鮮な魚介類などを温泉の滋味も付加させて味わい深いものにする。素材は地元で獲れたカニやエビ、魚やサザエなどの魚介類から温泉卵ならぬ地獄蒸し卵や豚まん、プリンやとうもろこしなど様々である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 大分県別府
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP