いわさきやたろうせいか|高知県

岩崎弥太郎生家

概要

明治から今日に至る大財閥三菱を築きあげた岩崎弥太郎の生家。200年の風雪に耐えて残る茅葺きの小住宅は、藩政時代の郷士の生活を想像させる。居間に南面する小庭に日本列島を模した石の配置があり、弥太郎の日本を雄飛する夢が今に伝わってくる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 高知県安芸・室戸・馬路村
住所 高知県安芸市井ノ口
電話番号 【問合せ】TEL:0887-35-1011
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】江戸

岩崎弥太郎生家へのアクセス

高知バスターミナルからバスで70分
ごめん・なはり線安芸駅からバスで20分 → 一ノ宮から徒歩で1分

PAGE TOP