さがけんのしらうおりょうり|佐賀県

佐賀県の白魚料理

上品で淡白な白魚は“おどり食い”で!調理法で変わる味わいも

概要

白魚はハゼ科に属し、成魚でも体長は5センチほどで、全体的に透き通り、鱗のない魚だ。産卵期を迎えると、唐津湾から満潮に乗って玉島川を溯上。主に「やな掛け」という方法で捕獲される。新鮮な白魚はやはり“おどり食い”で食べたい。飲み込むのはちょっとコツがいるが、つるんとしたのど越しと、シャリっとした歯応えが楽しめ、ほのかな甘みと滋味が口いっぱいに広がる。他には卵とじや、かき揚げ、吸い物、白魚ご飯など、小さくて淡白なものだからこそ、調理法によって微妙に変わる食感や味わいが楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 佐賀県唐津・呼子
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP