すこずし|佐賀県

須古寿し

領主への感謝の気持ちがこめられた、お寿司

概要

もち米を加えて作られた酢飯に、有明海のムツゴロウの蒲焼、しいたけ、卵、ごぼうなどを使って作られるお寿司だ。藩政時代、農民のことを大事にした時の領主が米の品質改良に努め、その米は寿司飯だけでなく酒造米としても有名になり、それに感謝した領民が作った寿司を献上したのが須古寿司のはじまりといわれている。白石須古地区では古くからお祭りやお祝いの席に欠かせない品であり、現在でも慶事にはよく出される一品である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 佐賀県佐賀市周辺・鳥栖
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP