きゅうささなみけじゅうたく|北海道

旧笹浪家住宅

概要

上ノ国で代々ニシン漁を営む旧家で、主屋は道内で現存する民家建築として最古に属する。19世紀前半に5代目久右衛門が建てたといわれており、安政4年(1857年)には家の土台替え、翌年には屋根の葺き替えを行った記録が残っている。また、隣接の米・文庫蔵には、200年余り前に道南地方を旅した菅江真澄の足跡をたどるビデオコーナーがある。主屋と土蔵は、国指定重要文化財。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 北海道函館
住所 北海道檜山郡上ノ国町上ノ国
電話番号 【所在地】TEL:0139-55-1165 / 【問合せ】TEL:0139-55-2230 ; FAX:0139-55-1044 ; Mail:info@kaminokuni.lg.jp ; URL:http://www.town.kaminokuni.lg.jp/
営業時間 開館:10:00~16:00 / 開設:~4月第4土曜日~11月第2日曜日
定休日 休館:(月) 祝日と重なる場合は翌日、国民の祝日の翌日
料金 【大人】300円 *団体240円 / 【高校生】100円 *団体80円 / 【中学生】100円 *団体80円 / 【小学生】100円 *団体80円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】1800年代初め

旧笹浪家住宅へのアクセス

上ノ国駅からバスで5分[2km]

PAGE TOP