だんごじる|佐賀県

だんご

語り継がれる佐用姫伝説をモチーフに作られた菓子

概要

佐賀市と唐津市の中間に位置する「厳木(きゅうらぎ)町」に、古くから語り継がれる佐用姫伝説。その中で、佐用姫が狭手彦という男を追って行った時に踏みつけ、平べったくなったお団子をモチーフに作られたのが「佐用姫だんご」だ。形としては平たいが、中にはあんこがたっぷりと入った食べ応えのあるだんごである。地元産の小豆を使用し、添加物も一切使用していないため、安心・安全の面からも信頼度が高い一品である。お茶請けにも適しており、昔懐かしい味で親しまれている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 佐賀県唐津・呼子
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP