いきなりだご|熊本県

いきなりだご

お土産に、お茶のお供に、熊本名物「いきなり」団子

概要

輪切りにしたさつまいもと餡を小麦粉の生地で包んで蒸し上げる、熊本県に昔から伝わる素朴な味わいの郷土菓子。名の由来は短時間で作れる意で「いきなり」作れるという説と、生の芋を調理することから「生き成り」といった説が存在し、繁忙期の農家のおやつとしてうまれた料理とされる。戦後、食糧難の際には餡を入れない「いきなりだご」が多く振る舞われたと言われる。今では熊本県おふくろの味として、おやつに定番の一品として、全国各地の物産展などで大人気。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 熊本県熊本市・山鹿・菊池阿蘇・黒川(黒川温泉)天草八代・人吉・球磨
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP