くまもとけんのだごじる|熊本県

熊本県のだご汁

手軽に食べれて栄養たっぷりで腹持ちがいい!農家の知恵

概要

小麦粉で作った団子を、季節の野菜、肉などと醤油または味噌で味をつけた汁物。「だご」とは熊本県の方言で団子のことを指す。地域によって味付けや用いる食材が異なり、様々なバリエーションがあるのも魅力のひとつ。

【歴史・由来】
詳細については不明だが、その地域で作られる産物を生かした郷土食として親しまれている。

【食べるシーン】
ご飯のおかず、汁物として日常的に食べられている。九州名物の柚子胡椒を入れても美味しい。

【作り方】
・煮干しなどで出汁をとり食材を入れ、醤油または味噌で味をつける。
・練った小麦粉を入れて、煮込んだら完成。

【提供店】
熊本県の飲食店。

【豆知識】
大分県でもだご汁は食されており、当地ではだんご汁と呼ばれている。


基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 熊本県熊本市・山鹿・菊池阿蘇・黒川(黒川温泉)天草八代・人吉・球磨
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP