からしれんこん|熊本県

からしれんこん

「カリッと辛っと」400余年の歴史を誇る熊本名物

概要

下茹でしたレンコンの穴に味噌と辛子を混ぜ合わせたものを詰め、衣をつけて油で揚げる料理。熊本県ではからしれんこん作りが体験できる施設がある。

【歴史・由来】
江戸時代、病弱だった肥後藩主の細川忠利公のため、滋養強壮に良い料理として考案されたのがからしれんこんの始まりとされている。からしれんこんを輪切りした断面が、細川家の九曜紋の家紋と似ていたため、作り方は長い間、門外不出とされていたと伝わる。

【食べるシーン】
おせち料理やハレの日の一品として食されている。ご飯のおかずや酒の肴としても日常的に食されている。

【作り方】
・下茹でしたレンコンの穴に、辛子や味噌などを混ぜ合わせたものを詰める。
・小麦粉とウコンを混ぜ合わせて衣を作る。
・レンコンに衣をつけて油で揚げて完成。

【提供店】
熊本県の飲食店。


基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 熊本県熊本市・山鹿・菊池阿蘇・黒川(黒川温泉)天草八代・人吉・球磨
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP