ごはんのとも|熊本県

御飯の友

ふりかけのルーツここにあり!カルシウム不足の解消に一役

概要

御飯の友(ごはんのとも)は、株式会社フタバが製造販売するふりかけの商品名で、同社の登録商標(日本第2403831号)である。大正時代の初期、日本人にカルシウムが不足していた最中、熊本の薬剤師・吉丸末吉が、カルシウムを補うため、小魚を乾燥させ粉末にして調味し、青のり・煎りゴマなどを加えて作った粉を御飯にかけて食べるという、発想から「御飯の友」を開発した。業界団体「日本ふりかけ協会」がふりかけのルーツとして公認している商品であり、主原料がいりこであるところが一般のふりかけと異なっている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 熊本県熊本市・山鹿・菊池阿蘇・黒川(黒川温泉)天草八代・人吉・球磨
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP