あかどづけ|熊本県

あかど漬け(赤ど漬け)

「畑の馬刺」とも呼ばれる赤い葉柄は、阿蘇地方の秋の風物詩

概要

赤い葉柄を食する「あかどいも」は、古く(戦前)から栽培されていて、これを塩漬けしたもの。その独特の酸味と歯ごたえある食感は、ほかに類を見ないと言われている。塩分濃度が低いので、昔は漬け込み時期である秋の一時期しか食べられなかったが、現在は冷凍保存され一年中食べることが可能になった。しょうが醤油で食べるところから、「阿蘇の馬刺し」とも呼ばれている。阿蘇の秋の風物詩となっており、入手可能時期は9月中旬から10月で、阿蘇市内の農産物直売所に“あかど漬けあります”と表示のある時期に購入できる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 熊本県阿蘇・黒川(黒川温泉)
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP