くまもとじょうのさくら|熊本県

熊本城の桜

清正公が築いた日本屈指の名城を800本の桜が彩る

概要

加藤清正が慶長6年(1601年)から7年をかけて築いた熊本城。
武者返しで名高い「清正流」の石垣の上に、白と黒とのコントラストが美しい天守閣がそびえ立つ。
江戸城・名古屋城と並び日本三名城に数えられるが、一大名の城としては日本一の呼び声も高い。
桜の名所としても知られ、ソメイヨシノを中心にヤマザクラや、珍しいものではサザンカの一種であるご当地のヒゴザクラ(肥後桜)など800本が名城を彩る。
開花時期には夜間開園も行われ、ライトアップされた熊本城と夜桜の組み合わせは必見。
天守閣をバックに、昼夜それぞれベストショットを狙いたい。
市内中心部に位置するためアクセスに優れ、周辺観光や各種施設も充実。

基本情報

ジャンル イベント
地域 熊本県熊本市・山鹿・菊池
3月 4月
住所 熊本県熊本市中央区古京町1番1号
電話番号 096-352-5900
HP http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
開催期間 3月下旬 ~ 4月上旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 ◆開園時間
・3月~11月 8時30分~18時00分(入園は17時30分まで)
※ただし、天守等建物への入館は閉園30分前までとなりますので、ご注意ください。

■入園料
【個人】
高校生以上 500円 小・中学生 200円

【30人以上の団体】
高校生以上 400円 小・中学生 160円
※有料入園者が30名以上で団体料金となります。

【熊本城・湧々座(桜の馬場 城彩苑)共通入場券】
高校生以上 600円 小・中学生 200円

【熊本城・旧細川刑部邸共通入場券】
高校生以上 640円 小・中学生 240円

【to城パス】(熊本城・旧細川刑部邸共通年間入園券)
高校生以上 1,000円 1年間何度でも入園できます

■車椅子の無料貸出
見学で車イスが必要な方に、無料で貸出をおこなっています。
頬当御門改札、二の丸駐車場職員へお申し付けください。

熊本城の桜へのアクセス

■熊本空港から
<空港リムジンバス>
熊本空港バス停~交通センター
運賃:730円
所要時間:約40分(航空機の到着15分後に出発)

■熊本駅から
<市電>
熊本駅前電停~花畑町電停
運賃:大人170円 小児90円
所要時間:約10分

<バス>
熊本駅前バス停~交通センター
※交通センター経由のバスは全て交通センターに停車します。
運賃:150円
所要時間:約10分

■車
・熊本ICから
国道57号線を熊本市街地方面へ車で約30分
・益城・熊本空港ICから県道36号線(第二空港線)を熊本市街地方面へ車で約25分
・植木ICから国道3号線を熊本市街地方面へ車で約40分

PAGE TOP