かずらとうふのみそづけ|熊本県

かずら豆腐の味噌漬け

伝統の保存食はみそ風味のチーズのような味わい

概要

熊本県の東南部に伝わる保存食として有名で、伝承では1200年頃に平家の落武者に よって保存食として利用されたことが発端であると伝えられている。物流の整っていない山間部では様々な保存食が発達した。地元で作られる豆腐は「かずら豆腐」と呼ばれる固い食感が特徴で、かずらで縛って持ち運べるほど固いことに由来すると言われる。豆腐のみそ漬けにもこの固い豆腐が向いている。みそ風味のチーズのような味わいで、お酒のおつまみに絶品!五木・五家荘・人吉周辺の各家庭で作られるほか、お土産物や家庭用にも市販されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 熊本県熊本市・山鹿・菊池阿蘇・黒川(黒川温泉)天草八代・人吉・球磨
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP