きだきんじろうびじゅつかん|北海道

木田金次郎美術館

概要

有島武郎の弟子で、小説「生れ出づる悩み」のモデルとして知られる漁夫画家「木田金次郎」。その彼の世界を数々の作品と資料で余すことなく紹介している。岩内が生んだ孤高の画家・木田金次郎。岩内の綱元の家の次男として生まれ、生涯岩内を離れることなく、この地の自然を描き続けました。館内にはシアターや展望回廊、ラウンジなどがあり、コミュニケーションの場としても活用されています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 北海道小樽・余市・ニセコ
住所 北海道岩内郡岩内町万代51-3
電話番号 【所在地】TEL:0135-63-2221 / 【問合せ】TEL:0135-63-2221 ; URL:http://www.kidakinjiro.com/
営業時間 開館:10:00~18:00 ●休館日/月曜日(但し、祝日にあたる場合はその翌日)年末年始(12月28日~1月2日)
料金 【大人】500円 / 【高校生】200円 / 【中学生】100円 / 【小学生】100円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】岩内町教育委員会

木田金次郎美術館へのアクセス

バスターミナルから徒歩で1分

PAGE TOP