おんせんりょうようぶんかかん「ごぜんゆ」|大分県

温泉療養文化館「御前湯」

概要

芹川河畔に湧出する長湯温泉のシンボルともなっている日帰りの温泉施設。温泉治療学研究に100年以上の歴史を持つドイツに思いをはせ、木造3階建ての洋風建築となっており、公衆浴場・大浴場・露天風呂・サウナ・家族風呂がある。源泉は3つあり、浴場は源泉かけ流しで、加温も加水もしていないため、外気温によって温泉の温度に変動がある。「飲んで効き 長湯して利く長湯のお湯は 心臓胃腸に血の薬」と歌われているが、御前湯では玄関脇にある飲泉場のほか、館内すべての湯口から出る温泉を飲むことができる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大分県九重・竹田・豊後大野
住所 大分県竹田市大字長湯7962-1
電話番号 【所在地】TEL:0974-64-1400 ; FAX:0974-64-1410 / 【問合せ】TEL:0974-64-1400 ; FAX:0974-64-1410 ; Mail:gozenyu@city.taketa.oita.jp ; URL:http://www.gozenyu.com/
営業時間 営業:6:00~21:00
定休日 休館日:第3水曜日
料金 【大人】500円 / 【子供】200円 / 【その他】 *6歳未満
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【宿泊施設総定員】宿泊無 / 【利用者数(年間)】13万人

温泉療養文化館「御前湯」へのアクセス

豊後竹田駅からバスで30分

PAGE TOP