ふるらかんゆうほどう|大分県

古羅漢遊歩道

概要

古羅漢から羅漢寺旧参道を通り、羅漢寺へ通じる周遊コース。 国道500号から羅漢寺に行く途中の公共駐車場から自然歩道が整備されており、法岸 寺まで徒歩約50分で行けるようになってる。途中の天然岩屋に石仏、断崖の上には国東塔が立つており、この国東塔は室町時代の作である。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大分県国東半島・中津・宇佐
住所 大分県中津市本耶馬渓町跡田
電話番号 【問合せ】TEL:0979-52-2211 ; FAX:0979-52-2427
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【延長】2.5 / 【起終点・経路】備考参照 *本耶馬渓町,羅漢寺公共駐車場,古羅漢磨崖仏,国東塔を経て、羅漢寺旧参道羅漢寺土産品店,駐車場へ

古羅漢遊歩道へのアクセス

中津駅からバスで45分 *「羅漢寺」下車

PAGE TOP