みやこのじょうしまづてい|宮崎県

都城島津邸

概要

都城市は平安時代、島津荘の中心地でした。そして、源頼朝から島津荘の下司職(げすしき)に任命された惟宗忠久(これむねただひさ)が、島津忠久と名乗ったことから、島津氏が生まれました。  その後、南北朝時代に島津氏の分家として都城島津家が誕生し、以来500年、版籍奉還のその時までこの地をおさめました。そして、明治12年、都城島津家は、住み慣れた都城に新たな屋敷を構えます。これが、都城島津邸です。本宅や御門などが都城市の指定文化財、国の登録有形文化財になっています。  島津発祥の地、都城には、ゆうに650年の都城島津家の歩みが刻まれています。都城島津邸は、その歩みを、およそ1万点の都城島津家史料とともに今日につなぐものです。邸内には、新たに都城島津伝承館が建設され、邸宅と史料との一体的な公開が実現します。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 宮崎県宮崎市・都城・日南
住所 宮崎県都城市早鈴町18-5
電話番号 【所在地】TEL:0986-23-2116
営業時間 開館:9:00~17:00 月曜日が祝日の場合はその翌日、年末年始
料金 【大人】100円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

都城島津邸へのアクセス

JR西都城駅から徒歩で10分
都城ICから車で25分

PAGE TOP