しらとりじんじゃ|宮崎県

白鳥神社

概要

ヤマトタケルノミコトを祭神とし平安後期の天徳3年(959)に建立され、室町初期に現在の地に社殿を移設。文化6年(1809)に火災で焼失後に再建されたものが、現在の本殿。島津藩主の信仰も厚く、現在は、受験の神様として知られている。本田に残る江戸末期作の彫刻は、宮崎や鹿児島で見られる特徴的なもの。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 宮崎県宮崎市・都城・日南
住所 宮崎県えびの市大字末永
電話番号 【問合せ】TEL:0984-35-3838 ; FAX:0984-35-2488
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

白鳥神社へのアクセス

JRえびの駅からタクシーで15分[12km]

PAGE TOP