やまかわづけ|鹿児島県

山川漬

400年の歴史と伝統を誇る山川漬。独特の風味と深い味わい!

概要

山川漬が伝わる鹿児島県指宿市山川地区は、薩摩半島の南端である開聞岳の麓に位置し、昔から大根の栽培が盛ん。冬でも霜が降りないことから、大根の干乾にも適している。古い資料によれば、文禄元年(1592年)豊臣秀吉の朝鮮出兵に向けて山川港から出航する島津義久の軍船に、付近の農家が漬けた大根の漬物を食料として積み込んだと記されており、これが今日の山川漬であると考えられる。山川漬は、400年前からの伝統製法で、瓶壺に漬けて作られ、独特の風味を持つ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 鹿児島県指宿・知覧・枕崎
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP