うなまじぞうそん|宮崎県

宇納間地蔵尊

概要

全長寺仁王門をくぐり、365段の長い石段を登りつめた鉄城山頂上に祀られているこの地蔵尊は、「火伏せ地蔵」と呼ばれ、火にまつわる全ての災いにご利益があるといわれています。旧暦1月24日を中日とする大祭の3日間は多くの参拝者で賑わいます。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 宮崎県高千穂・延岡・日向
住所 宮崎県東臼杵郡美郷町北郷区宇納間
電話番号 【問合せ】TEL:0982-62-5018
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】1573

宇納間地蔵尊へのアクセス

日向市駅から車で60分

PAGE TOP