あぶらぞうめん|鹿児島県

油ぞうめん

人が集まる時に欠かせない油ぞうめんはアレンジ自由!

概要

そうめん、肉、ニラやキャベツなどを油と出汁で炒める麺料理。飲食店や家庭毎に様々なアレンジが存在する。

【歴史・由来】
明治時代、農作業の際の間食として食されていた。

【食べ方】
五穀豊穣への祈りと感謝の気持ちをささげる収穫祭「八月踊り」の時や、慶事などで人が集まる時に欠かせない料理。

【作り方】
・フライパンにそうめんや野菜などの具材を入れ、油と出汁で炒める。
・出汁には、イリコ出汁やキビナゴ出汁、鶏出汁などが用いられる。

【提供店】
奄美の飲食店。鹿児島県の郷土料理店。


基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 鹿児島県奄美大島・与論島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP