いずみふもとぶけやしきぐん|鹿児島県

出水麓武家屋敷群

概要

薩摩藩最大の外城。約44ヘクタール,150戸余りの武家屋敷群。その規模の大きさと特徴ある美しい石垣、武家門住居などにより、往時の薩摩藩の武家集落の面影をとどめている。とくに伊藤屋敷、税所屋敷等は有名。平成7年12月末国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 鹿児島県出水・川内・串木野
住所 鹿児島県出水市麓町
電話番号 【問合せ】TEL:0996-63-4061 ; FAX:0996-63-1331 ; Mail:shokan_c@city.izumi.kagoshima.jp ; URL:http://www.city.izumi.kagoshima.jp
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】面積44ha

出水麓武家屋敷群へのアクセス

出水駅から車で5分[2km]

PAGE TOP