ひなたやまおんせんきょう|鹿児島県

日当山温泉郷

概要

日当山温泉郷は,南九州の玄関口鹿児島空港から車でわずか15分の所にあります。全国でも有数の鮎の遡上する清流天降川(あもりがわ)の両岸に広がるこの温泉郷は,鹿児島の奥座敷とも称され,その泉質は美肌を作るといわれるほど良質で湯量も豊富です。彼の西郷隆盛も戊辰戦争後にこの温泉郷を訪れ,狩や温泉で心身を癒したと文献に記されていますが,当時は温泉宿などはなく,地元の農家に逗留していたようです。現在,この温泉郷内に西郷さんが逗留した農家が復元されています。また,この温泉地には全国的にも珍しい「家族湯」が数多くあり,家族でゆっくりと温泉を楽しむことができます。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 鹿児島県鹿児島市・桜島・霧島
住所 鹿児島県霧島市隼人町東郷・姫城・松永・内
電話番号 【問合せ】TEL:0995-78-2115 ; URL:http://kirishimakankou.com/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【宿泊施設軒数】11軒 / 【宿泊施設総定員】460人 / 【利用者数(年間)】79,000人

日当山温泉郷へのアクセス

鹿児島空港から車で15分
隼人駅からタクシーで5分

PAGE TOP