せどめかとりっくきょうかい|鹿児島県

瀬留カトリック教会

概要

瀬留カトリック教会は、1908(明治41)年にフランス人宣教師ブイジュ神父によって建堂されました。奄美大島の教会では珍しい「ゴシック様式」の建築手法を用いており、聖堂内部は中央広間と両側空間を左右5本の列柱(奄美大島産のイジュを使用)で隔てる「三廊式」の特徴があります。瀬留カトリック教会の聖堂と司祭館は、2008(平成20)年4月に国の登録有形文化財に登録されました。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 鹿児島県奄美大島・与論島
住所 鹿児島県大島郡龍郷町瀬留271-1
電話番号 【問合せ】TEL:0997-62-3111 ; FAX:0997-62-2074 ; URL:http://www.town.tatsugo.lg.jp/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

瀬留カトリック教会へのアクセス

PAGE TOP