つめたいにくそば|山形県

冷たい肉そば

河北や谷地で愛される郷土料理。冷たい鶏出汁つゆの田舎そば

概要

河北や谷地周辺で、長年に渡り親しまれている郷土料理。コリコリとした食感とコクがあり出汁のとれる鶏肉を使い、鶏出汁のきいた醤油味の冷やしたつゆに、田舎そばを入れていただく。このそばのはじまりは、飲み屋などがなく、そば屋で一杯やるのが主流だったと言われる大正時代。馬肉の煮込みをつまみに呑んで、最後は盛りそばで締めるというスタイルが定番だった中、残った肉をそばにかけて食べたことから「肉そば」が誕生、時間が経ってもそばがのびないようにということで、冷たいつゆを使うようになった。
河北市では、地元を愛する有志で「かほく冷たい肉そば研究会」を結成し、町おこし活動を行っている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山形県庄内鶴岡酒田新庄山形市・蔵王・天童米沢
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP