沖縄県
らふてー

ラフテー

琉球王朝の宮廷料理だったとろけるように軟らかい豚三枚肉の煮込み

  • ラフテー
  • ラフテー
  • ラフテー

[画像提供]:株式会社上原ミート

”ラフテー”は、元々琉球王朝の宮廷料理のひとつで、豚の皮付きの三枚肉を用いる郷土料理だ。作り方は、皮付きの豚肉をかたまりのまま下ゆでした後、5センチ角程度に切り分け、これを泡盛、しょうゆ、カツオや昆布の出汁、砂糖などをあわせた煮汁に入れてじっくりと煮込む。その後、一度冷まして煮汁に浮かんだ固まったラードを取り除いてからもう一度煮ると、箸でも切れるほどに肉がやわらかくなり、食べると舌の上でほろほろととろけるようなラフテーが完成する。長時間煮ることで余分な脂が落ちるため、ヘルシーなことから女性にも人気がある。

PAGE TOP