おがんざき|沖縄県

御神崎

春には周辺にテッポウユリが咲く灯台からの展望は必見

概要

「ウガンザキ」とも「オガンザキ」とも読まれる「御神崎」。
石垣島空港から車で約27分の場所にある、石垣島でも有数の景勝地だ。
野趣溢れる岩、押し寄せるような波はまさに迫力満点で、ダイナミックな自然の力強さを肌でひしひしと感じられる。
御神崎のシンボルとも言える白い灯台は船舶の目印であると同時にビュースポットになっていて、そこからの眺めは見事の一言。
珊瑚の入り江やどこまでも続くような海、遠くに見られる西表島が美しい。
灯台の周辺には春になると綺麗なテッポウユリの花が咲くので、シーズンに合わせて訪れるのもいいだろう。
飲食店や売店もなく、景色を楽しむためだけの場所だが、訪れる価値は十二分にある。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 沖縄県石垣島
住所 沖縄県石垣市崎枝
電話番号 石垣市観光交流協会 0980-82-2809
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】高さ30m

御神崎へのアクセス

1.出発地:石垣市役所(石垣市美崎町)
距離:約19 km、時間:約28分
2.出発地:南ぬ島石垣空港(石垣市字白保)
距離:約24 km、時間:約38分

PAGE TOP