ぽーくたまご|沖縄県

ポーク卵

沖縄の家庭や食堂でお馴染みの人気定番メニュー

概要

缶詰のポークランチョンミートと鶏卵を使った料理。ポークを薄切りしたものを炒め、これと卵焼き(オムレツ風かスクランブルエッグ又は目玉焼き)に、ケチャップが添えられている。沖縄県では、第二次世界大戦後の占領時代に米軍によって持ち込まれた缶入りポークランチョンミート(略称「ポーク」)が、一般家庭の食材としても定着しており、味噌汁の具やチャンプルーなど様々な料理の素材として用いられる。よって、今でも「ポーク卵」は、沖縄県の大衆食堂や家庭でお馴染みのメニューとなっている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 沖縄県沖縄那覇・沖縄南部恩納村・沖縄中部名護・沖縄北部久米島・慶良間諸島石垣島西表島・竹富島・小浜島宮古島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP