ひがしかいがんしょくぶつぐんらく|沖縄県

東海岸植物群落

概要

俗に「海軍棒」と呼ばれる岩礁地帯。ミズガンピを主とし、ボロジノニシキソウ、シロバナイソマツなどが混生。ボロジノニシキソウは、マリアナ諸島、オーストラリアなどに分布するほか他に例のない南大東島特有の植物。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 沖縄県久米島・慶良間諸島
住所 沖縄県島尻郡南大東村旧東海軍棒附近
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【時期】通年

東海岸植物群落へのアクセス

南大東空港から徒歩で30分 → 車で10分

PAGE TOP