どぅるてん|沖縄県

どぅる天

沖縄食材”田芋”の食感がホクホクと優しいおつまみにも合う一品

概要

”どぅる天”とは、”どぅるわかしー天ぷら”を略した呼び名。”どぅるわかしー”は、田いもを蒸して、豚肉やかまぼこ、しいたけなどを加えて練り上げたもので、それを丸めて、衣をつけて揚げたのがどぅる天だ。1980年代に、那覇市の琉球料理店「うりずん」で誕生したといわれており、それが広まって現在では沖縄各地の料理店でも提供されるようになったという。外側はカリッと、中身は田いも独特の粘りのあるモチモチ食感が楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 沖縄県沖縄那覇・沖縄南部
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP