きゃべつやき|大阪府

キャベツ焼き

老若男女から愛されるリーズナブルでヘルシーなソウルフード

概要

キャベツと天かす、卵などを使った粉もの料理。かつて洋食焼と言われていたが、今ではキャベツ焼きとして、大阪府で親しまれている。リーズナブルな値段に関わらずボリュームがあり、ご年輩の方には懐かしく、若者達からも愛されている。

【作り方】
・水で溶いた小麦粉を鉄板で丸く焼き、キャベツをたっぷりしきつめる。天かすと卵をのせ、ひっくり返す。
・具が焼けたら、もう一度ひっくり返し、ソースとマヨネーズをぬり、青のりをふる。
・具を中に二つ折りにする。

【食べるシーン】
朝、昼、晩のおかずとして。おやつやビールのあてとして。

【提供店】
難波等の居酒屋。難波には店名が「キャベツ焼」という飲食店がある。


基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 大阪府東大阪堺・泉南富田林・河内長野箕面・豊中・高槻大阪梅田・新大阪大阪ベイエリア心斎橋・難波・天王寺
通年
住所 大阪府大阪府_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP