いかにんじん|福島県

いかにんじん

ニンジンとスルメを使った、サラダ感覚の伝統的な漬物

概要

多くの人たちに愛され食べ継がれてきた、福島地方の郷土料理。 ニンジンとスルメを使ったサラダ感覚の漬物で、家庭ごとに作り方も味も異なる。近年は北海道の松前漬けの影響を受け、昆布や数の子を入れる場合もある。初冬に出回る長にんじんを使用し、長期間保存するために冬期のみ各家庭で作られていたが、近年は一年中にんじんが出回るようになり、かつ各家庭に冷蔵庫が普及したため、 一年を通して食べられるようになった。また、福島市内の漬物会社でも製品として作るようになり、市内のスーパーマーケットなどで販売している。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 福島県福島市周辺
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP