いか|北海道

いか

知名度・鮮度抜群!スルメイカ・高級ヤリイカと、多彩な料理を

概要

函館市の魚に選ばれるほど、市民・観光客への親しみ度が高い。スルメイカは羅臼、宗谷地方中心。漁期は夏場から秋にかけてが多く、函館では6月から、礼文では8月~11月末、稚内では7月~10月、羅臼では12月はじめまで獲れる。刺身(イカそうめん)や焼きイカ、名物・イカ飯、塩辛が絶品。ヤリイカは高級イカとして珍重され、寿司ネタや刺身として利用されることが多く、生姜と合わせるのがお薦め。奥尻・稚内が中心。漁期は、冬から春先にかけて、奥尻では1~5月、稚内では5~6月、積丹では4~5月。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道函館
6月 7月 8月 9月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP