だいせつあさひだけげんすい|北海道

大雪旭岳源水

旭岳の雪融け水が、何十年もかけて湧き出た銘水。カリウムが豊富

概要

大雪山国立公園に連なる山々に降った雪や雨が、何十年もかかって湧き出た銘水。大雪山麓の天人峡と旭岳の分岐点近くにあり、誰でも自由に取水できるようになっている。北海道最高峰「旭岳」の麓の美しい森林に囲まれ、どこか神秘的な雰囲気も。水質は硬質で、環境省が選定する「平成の名水百選」にも選定されている。体内のナトリウム量の調節に役立ち、健康維持機能があるとされるカリウムを多く含んでいるのが特徴。温度は1年を通して5.7℃から6.3℃と冷たく飲みやすい。1日に6,600トン湧出しているといわれている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道旭川・富良野・美瑛
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP