おくしりあわび|北海道

奥尻あわび

小粒な身に凝縮した磯の香りを堪能する

概要

北海道の奥尻島では、あわびの養殖や漁獲が行われており「奥尻あわび」として出荷されている。養殖は通年を通して行われているが、漁獲の期間は5月15日から7月15日の2ヶ月間と短く、天然ものを味わいたいのならば時期を選ぶ必要がある。北海道のあわびは、他の地域のものと比べて小ぶりながら、コリコリとした歯応えと、口内で磯の香りが広がる豊かな風味が特徴。刺身はもちろん、ステーキにしてもおいしく楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道函館
8月 9月 10月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP