たまねぎ|北海道

たまねぎ

全国生産の半分以上を占めるといわれる北海道産は、通年OK

概要

カレーやシチューなど、食卓に欠かせないタマネギ。北海道産タマネギは貯蔵性にすぐれ、11月から4月までは全国市場を圧倒している。道内の主産地は、札幌・岩見沢周辺、富良野周辺、北見地方だ。特に、北見地方は道内生産の約半分を占めている。日本での栽培の起源は、16世紀にアメリカから持ち込まれ、札幌を中心に栽培が広がった。生食に向いている甘たまねぎと、刺激が強く貯蔵に向いている辛たまねぎに大きく分けられ、さらに色によって黄、赤、白色系がある。北見地区で作付けされ、普段食べているのは、黄色種の辛たまねぎ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道稚内・利尻・留萌富良野・美瑛知床北見・紋別札幌十勝(帯広)・日高登別・洞爺湖・苫小牧函館小樽・ニセコ・余市旭川釧路・網走・根室
1月 2月 10月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP