はなさきがに|北海道

花咲ガニ

ジューシー感が堪らない北海道の「花咲ガニ」

概要

甲羅の大きさが15センチほどで体中にトゲを持つ。脚が太く短いのが特徴で、名前に「カニ」とあるが、本来はヤドカリの仲間になっている。甲羅が硬く、トゲがあることから、カラをむく際にはキッチンバサミ等が必需品。味は脂分が多く、大味といわれるが、太い足に身がたっぷりと詰まっているため、エビに似た食感を味わうことができ、それが「花咲ガニ」の人気につながっているようだ。生食以外では、塩焼き、塩茹で、味噌汁の具等に使われる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道稚内・留萌・利尻旭川・富良野・美瑛知床・網走・北見札幌十勝・釧路・根室洞爺湖・登別・日高函館小樽・余市・ニセコ
8月 9月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP