たいようのもりでぃましおびじゅつかん|北海道

太陽の森ディマシオ美術館

概要

太陽の森ディマシオ美術館では高さ9m、横27mにも及ぶ超大作は油絵としては世界最大といわれており、1997年にチュニジア政府の要請でカルタゴ大聖堂で初めて公開されて以来一切公開されることのなかった幻の大作となっていました。 その大きさゆえに、日本の既存の美術館では展示不可能と思われていましたが2008年に廃校となった太陽小学校を美術館に再生することで展示が可能となりました。また、本作品以外に油絵、パステル画、デッサン画の作品を一同に展示しディマシオの真髄に迫ることができます。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 北海道洞爺湖・登別・日高
住所 北海道新冠郡新冠町字太陽204-5
電話番号 0146-45-3312
営業時間 2018年3月31日~ 2018年11月25日 〔日曜日、 木曜日、 金曜日、 土曜日、 祝日〕9:30~ 16:30 (4/26~5/6および7/26~9/30は無休で9:30~17:00)
定休日 月・火・水 ※祝日または振替休日は開館します。翌火曜日が休館日。
料金 【大人】800円 *小中高生300円 未就学児、障害者手帳をお持ちの方及び介助者(1名)太陽地区在住の方、太陽小学校卒業生の方は無料になります。
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

太陽の森ディマシオ美術館へのアクセス

カーナビの場合は「太陽小学校」で検索。 札幌方面~日高町厚賀町の信号から左折(手前に看板あり、信号左折26km)道道71号線を進み、美宇の比宇橋を渡り右折(手前に看板あり10km) 浦河方面~新冠町字高江サラブレッド銀座入口から右折(信号付近に看板あり、右折後27km)道道209号線を進み、泉で左折(道道路の分離帯に看板あり7km)

PAGE TOP