よねざわぎゅう|山形県

米沢牛

気候と風土が美味しさの秘訣。みちのく山形が誇る黒毛和牛の最高峰

概要

奥羽山脈の山々に囲まれ、県最南部に位置する米沢は日本三大和牛のひとつ”米沢牛”の産地。明治時代、牛は食べないこの地で、外国人教師のダラス氏が、故郷イギリスを懐かしんで料理人に牛を料理させ、そのおいしさのあまり、牛1頭を持ち帰ったというのが米沢牛が始まりといわれる。米沢牛とは、厳密には黒毛和種の未経産雌牛、又は虚勢牛で、生後月齢32ヶ月以上。「日本食肉格付協会」が定める、3等級以上の、外観並びに肉質、及び資質が優れている枝肉である。ほどよいコクがあり、脂が甘い、最高級の牛肉だ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山形県米沢
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP