ばにくりょうり|福島県

馬肉料理

桜のように鮮やかな赤身に辛味噌タレをつけるのが会津流

概要

福島県会津地方の中でも、特に会津坂下町の特産品である。元々、越後街道の宿場町として賑わっていた頃、馬のせり場があったため、その食習慣が根付いたと言われている。馬肉は様々な料理に使われるが、日本三大馬刺しといわれる“会津の馬刺し”は絶品!脂身のない赤身の肉を、各店秘伝の辛味噌タレで食べるのが主流だ。高タンパク低カロリーなので、女性や高齢者にもおすすめ。他にも煮込みやステーキ、かつ、しゃぶしゃぶなどが楽しめる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 福島県会津・喜多方
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP