みやぎけんのまぐろ|宮城県

宮城県のまぐろ

漁船の基地・気仙沼から新鮮で美味しいまぐろを食卓へ

概要

まぐろはまさに日本の食卓を代表する食材であり、DHA、EPA、タウリンなどを多く含み、頭を良くする、視力を回復する、脳卒中・心筋梗塞・ガン・糖尿病などの成人病を予防する効果もあるなど日本人がその健康を維持する上でもなくてはならない食材である。宮城県気仙沼市の宮城県北部鰹鮪漁業組合、通称『北かつ(ほっかつ)』には現在、遠洋まぐろ延縄漁船が40隻、遠洋かつお一本釣り漁船が2隻所属し、まさに全国一の規模で世界の海から栄養豊富で、新鮮なかつお・まぐろを日本の食卓に届けている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 宮城県気仙沼・石巻
1月 10月 11月 12月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP