みやぎけんのあなご|宮城県

宮城県のあなご

松島名物!現地では脂ののった「あなご丼」が楽しめる

概要

松島湾はあなごの生育に適した産地。年30~50トンの水揚げがある。小ぶりだが、脂が乗り、うま味が強い。7月~8月が旬。関西では焼きあなご、関東では煮あなごが好まれる。煮あなごには、醤油の色合いをつけずに短時間で白くあげた沢煮と、とろけるほど柔らかく煮たものがある。あなごは体長は大きいもので90cm位までになるが、40~50cm位のものがおいしい。日本全国の内湾の砂泥底に生育し、昼間は砂泥の穴の中から頭だけ出し夜になると餌を求め活発に活動する夜行性の魚。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 宮城県松島・塩釜
6月 7月 8月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP