ささにしき|宮城県

ササニシキ

シャリに最適と寿司職人に人気。香り高く、あっさりとした食味

概要

昭和38年に大崎市(旧古川市)にある宮城県古川農業試験場で、母ハツニシキ、父ササシグレの子として誕生。炊きあげたときに香りが良く、光沢があり、あっさりとした食味で、飽きがこないと言われる。また、「ササニシキのおいしさに一度魅せられたら他の品種では・・・」と言われるほど、40年以上もの間、地元で親しまれ続けている。“シャリはササニシキ”と言われているように、寿司職人をはじめとした多くの人からいまだに根強い人気を得ている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 宮城県鳴子温泉・栗駒
9月 10月 11月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP