みやぎけんのこしひかり|宮城県

宮城県のコシヒカリ

日本人といえばお米。米どころ宮城の自信作

概要

美味しさの特徴は、炊いたご飯が白く輝いており、食べた時にかすかな甘味と粘り、香りがあることだ。宮城県では約2%ほどしか作付けされていないが、実は全国で約37%も作付け(平成15年度)されており、品種別では第1位になっている。時間がたっても美味しさが持続するため、お弁当やおにぎりなどにもおすすめである。コシヒカリは、”越光”と書き、”越”は、昔の越国(こしのくに)の越からきていると言われている。越国とは、日本の北陸地方の勢力圏のこと。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 宮城県鳴子温泉・栗駒気仙沼・石巻仙台宮城蔵王・白石松島・塩釜
9月 10月 11月
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP