おおたわらぎゅう|栃木県

大田原牛

美しい霜降りはジューシーで、まるでとろける美味しさ

概要

大田原牛とは、栃木県大田原市に本拠を構える「大田原牛超(大黒屋総本家)」の登録商標で、30年の歳月を費やして育て上げた銘牛だ。那須の豊かな自然の恵みを受けた専用農場で、飼料・環境・衛生など、徹底したこだわりと、プロの工夫と技によって育てられる“大田原牛”。通常の和牛よりも長く熟成してから市場に出されるのが特徴で、美しい霜降りが入った肉は、焼き上げるとジューシーで口中でとろけるよう。さっぱりした中にも旨みとコクがあり、シンプルに塩コショウで食べるのがおすすめ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 栃木県那須・塩原
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP