さいこうきゅうどんこ|栃木県

最高級どんこ<原木乾椎茸>

全国有数の椎茸産地、栃木。肉厚で旨味の凝縮された最高級どんこ

概要

栃木県の椎茸栽培は、豊かな大自然の中でクヌギ、コナラなどの原木を利用し栽培されている。菌床栽培のものとは違い、肉厚で身が引き締まっており、味、香り共に絶品。特に「春子」と呼ばれる乾椎茸用に栽培される品種は、春に多く収穫され、水分が少なく肉厚で良質の乾椎茸となる。乾椎茸は、乾燥により生のものよりも味や香り、旨みが濃縮され、出汁をとったり、水で戻してから使用すると旨味が抜群。陽に当てて干すのでビタミンD2も増える。成長程度の違いから、肉厚でかさが開ききっていないものを冬?(どんこ)と呼ぶ

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 栃木県佐野・足利宇都宮日光・鬼怒川那須・塩原益子・真岡小山・栃木市那須烏山・那珂川
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP