とちぎけんのにじょうおおむぎ|栃木県

栃木県の二条大麦

全国屈指の生産量。6月の「麦秋」の黄金色の光景は圧巻

概要

栃木県で栽培される麦は「二条大麦・六条大麦・小麦」の3種類。二条大麦はビール麦という呼び名で親しまれ、その名の通りビールや焼酎などお酒の加工原料として利用される。中でもビール大麦の生産量は全国屈指で、明治39年からビール会社との契約生産を行なっている。二条大麦は、明治に入って国内でビール醸造が始まるのにともなってヨーロッパから輸入されたそう。6月の新緑一色の季節には、「麦秋」といわれる実りの黄金色が辺り一面に広がり、とても美しい光景が見られる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 栃木県佐野・足利宇都宮日光・鬼怒川那須・塩原益子・真岡小山・栃木市那須烏山・那珂川
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP