とめあぶらふどん|宮城県

登米・油麩丼

口当たりあっさり!登米名物の油麸がのった栄養満点丼

概要

“油麸”とは小麦粉のたんぱく質成分であるグルテンを揚げて作ったあげ麸のことで、宮城県北部の登米地方の伝統食材だ。フランスパンのような外見で、植物油で揚げるためヘルシーで素朴な味が楽しめる。その油麸を輪切りにして出汁で煮込み、ねぎと一緒に卵でとじ、ご飯にのせたのが登米名物”油麸丼”である。かつ丼のような食べ応えが、ヘルシーに楽しめ、しかも栄養抜群という嬉しい丼だ。登米地方では油麸丼を提供する店がいくつかあるが、店舗によって、その具や味付けが異なるので、食べ比べても楽しい。
地元では「登米・油麩丼の会」が結成。油麩丼を食べ、懐かしさを感じる町並みを散策してほしいと日々PRを行う。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 宮城県鳴子温泉・栗駒
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP