つるがはなびたいかい|福井県

敦賀花火大会

水と光の調和が神秘的、趣向を凝らした花火と優美な演出が敦賀の夜空に舞う

概要

1950年(昭和25年)に始まったお盆の恒例行事。約6,000個の赤・青・黄の3色の灯篭が僧侶の読経と共にご先祖様供養のため、敦賀湾に放たれます。数か所にも及ぶ打ち上げ場所から、打ち上げ花火、スターマイン、水上花火を初め、メッセージ花火、動物花火、芸術花火など趣向を凝らした花火が次々と夜空に舞っていきます。レーザー光線や音響を駆使した大規模な舞台装置も設置されるなど演出も豪華。敦賀の美しい海岸線に灯篭の優しい灯りと花火の華やかな輝きが映し出される光景は幻想的です。

基本情報

ジャンル イベント
地域 福井県敦賀・小浜・若狭
別名 つるがはなびたいかい
8月
住所 福井県敦賀市気比の松島 松原海岸沖合
開催期間 2018.08.16~2018.08.16
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 打ち上げ数:約13,000発
昨年の人出:約21万5千人

■お問合せ先
敦賀観光協会 0770-22-8167
敦賀観光協会(公式)http://www.turuga.org/

※掲載情報は登録時のものとなるため、情報に変更が生じている可能性がございます。
お出かけの際は公式HPなどで改めてご確認ください。

敦賀花火大会へのアクセス

JR敦賀駅からコミュニティーバス松原線約12分「気比の松原」下車徒歩すぐ
JR敦賀駅からコミュニティーバス海岸線約18分「松原公園」下車徒歩約5分

PAGE TOP