せんがんどうつりばし|新潟県

千眼堂吊り橋

新潟の橋50選・真紅の橋梁

概要

1991年(平成3年)に完成した千眼道の吊り橋。江戸時代後期の越後出身の僧侶・良寛ゆかりの国上山の中腹にあり、朝日山展望台と五合庵結んでいます。その長さは124メートル、幅は1.5メートル。深紅の橋梁は、夏の新緑、燃えるような秋の紅葉、冬の雪化粧など四季折々の自然に美しく映え、様々な表情を見せてくれます。吊り橋を渡った先にある朝日山展望台からは越後平野と大河津分水路を見渡すことができ、美しい自然の風景が眼下に広がります。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 新潟県長岡・三条・柏崎
住所 新潟県燕市国上地内
電話番号 燕市商工振興課 0256-92-1111
問い合わせ先 燕市商工振興課HP(公式) http://tsubame-kankou.jp/
駐車場 あり(無料)
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 ※掲載情報は登録時のものとなるため、情報に変更が生じている可能性がございます。
お出かけの際は公式HPなどで改めてご確認ください。

千眼堂吊り橋へのアクセス

JR越後線分水駅より車で10分
北陸自動車道「中之島見附IC」または「三条燕IC」より車で30分

PAGE TOP